スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足りないものはない

祝日に休むのは初めてです
そういう仕事をしてきたから 慣れないものです

ひとつ仕事を覚えました

感謝です

お金がないと言っても 今日も3食たべました

感謝です

おもえば よくよく思えば 足りないものなんてないんです
自己破産したわけでもなし 大きな車を乗り回してる

おもえば主はなにもかも備えてくれている
それに気づかないし 麻痺しちまってる

足りないと思うのは ありすぎて見えなくなって
訳がわからなくなってるんです

聖書の人たちは神様のことを真剣に毎日考えていただろう
テレビもビルのネオンも車もない時代 もちろんネットも…

だから空を見上げたり 星を見上げたりして想い
みえないものに心を向けたり…

神様も近かったのかな…

聖書はときどき警告している
今の世のことを…

金や名声や権力や高慢などに流されないように
しなくちゃね

ほんとだよ それはなんの意味もないもんだ
シャボン玉みたいに すぐに消えちまうもんだよね…









にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村

神は近い!

なんか・・・涙でました。

しるべ先生。感謝します

天国には何も持っていけないのですね…
そう考えると、なにが大切か、わかり始めています。

黒板五郎

風の兄弟毎度!

 最近「北の国から」全部見るを達成しました。

リアルタイムで見ていたとき、どちらかというと純の目線で見ていた。

今見ると五郎の目線で見ることができる。

 そうだね、大切な事ってシンプルで身近にある。

大切にしたい、大切な事。

ricky1987 さま。感謝します

「北の国から」懐かしいね。全部見ていたよ!
そうだね俺たち、もう五郎さん役なんだよね。
俺なんか娘がいるから、蛍のシリーズは身に染みる思いだよ…

もう何もかも 捨てちまっても消えちまっても
ただ家族が健康でいてくれたそれだけで、幸せなんだ
毎日そのことを祈って感謝してるよ。

ほんと感謝なんだよ…
非公開コメント

プロフィール

風の住人

Author:風の住人
風の住人 1966年生まれ 京都府

心に吹く風をあなたにとどけたい。
拾いものは、ギターに聖書。そして花…
病を背負いながらも歩んでいく道は、イエスの示す道。
緑地の仕事をしながら、命の息吹を感じ詩に書き留める

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
TIME
検索フォーム
リンク
風の部屋ホームページ
私の大切なものイエスの壁紙、おすすめアルバム、おすすめ映画、ギターの話など…何でもかんでもの宝箱です。
春夏秋冬
春にうららかな桜舞う始まりの予感。 夏は太陽のにぎやかさに熱い思い。 秋のまつりが終り日暮れに影がのび 冬にあなたへ想う雪舞う寂しさに身を抱きしめる。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。