上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰もが自分が正しいと口にする
思っているだけならいいけれど 口からこぼれる

信仰のない者は自分が神だ

俺は誰にも従わない
俺は誰の意見も聞かない
俺は誰も心から信じない

憐れなものよ 真実を見えないものよ

俺を照らす道は イエスからくる
いいことでも 悪いことでもイエスからくる

lgf01a201403250700.jpg

俺はイエスに従う

だから俺に意見するものよ
俺の耳は左から右へ通りぬける
つまり俺には脳はない

あるのは魂

行くにも帰るのも イエスのみが我が家
あたたかい我が家がまっている

もし この体を縛り付けている棘が解けたなら
教会に帰るのに
十字架教会に帰るのに…

苦境の時だけ利用する 俺の信仰
それもまた罪で愚かなことよ…

愚か者…






36歳で亡くなった 天才ジャズプレーヤーが名曲を弾く
ちょっとまて。なんだろう…
なぜこんな力強く生きられるの?
力強い演奏が彼のスタイル…
運命が彼を強くした





にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
不条理なことは突然起こる
なんの罪もないはずなのに 吊し上げられ
槍で突かれた…

そのうえ謝罪しろだと

怒りの炎はおさまらないし 理解できない
100%濡れ衣
どう立ち振る舞うか ずっと考えていた

ブチ殺したい衝動 殴り倒せば話は簡単だ
しかし 探っていた イエスならどうされるかな?
なんとか その道を選びたいが葛藤がある

そんな一日の終わり
思わぬ光が差し込んできた
「すべて許しなさい」イエスの声が聞こえたんだ

img_0.jpg

暑い一日の終わりに
イエスの光に照らされた…

俺はその通りにした

肝心な時に聖書の言葉はすぐに見つからない
だけど 感覚の引き出しは開く

たぶん彼らは「勝った」と思っているだろう
しかし真の勝利はイエスにある

イエスはすべて人々の罪を背負って十字架で死んだ
そして復活された

真は復活する力を得ている
それは永遠に主の御心

力の限り しがみついて イエスの光を追いかけたい…





平和のかけら それは誰でも毎日でも創ることが可能
ほんの少しの努力と我慢
かけらが重なって積まれて 天の御国は少し近くなる
そんな気がする…




にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
ため息の毎日
不条理なことが毎日おこる

異常な事態である
誰だって少なからずあるだろうけど

こんな漫画みたいな話もない
醜態の限り 人は醜くもある

12ラウンドを戦ったボクサーのようにフラフラだ
もう倒れるべきだが…

倒れるなら前向きに倒れろ

なんとか次の扉をこじ開けたい
なぜ人は自然に生きられないのだろう?

普通に生きられないのだろう?
利害関係が常に前置きとしてあり 

自分を中心に地球を回す そういう幻想…

だけど俺の庭は神の恵みを映していて
何も逆らわないし 偽りもない

神の摂理で植物は育ち または枯れはて
その命の息吹のまま 神の御心のまま…

飛びあがって喜んだ!
ダリアの芽が出た

P1070648.jpg

桜女王が土から顔を出した
正直 腐るかもしれないダメージを受けていた

クラウンにカビを見つけていた 防腐剤ミネラルを施して植えた
的中!さすが秋田ダリアは強い

嬉しくてたまらない この若い芽をダンゴ虫が食わない限り
最高の花をつけるはず…桜女王

神の真理を知れ!腐れ人間ども

俺は倒れるかもしれない だが…

倒れるなら前向きに倒れる!









にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
牡丹を見に行った
洞玄寺(ボタン寺)は満開だ

実は今年 植えようかなと思ったりしていたけれど
石楠花を2種類植えたので 先送りにしたんだけど

気になって気になって…あの花びらを見たい

洞玄寺は多種多様なボタンが満開で それはもう夢心地

P1070627.jpg

P1070628.jpg

P1070626.jpg

P1070625.jpg

P1070623.jpg
まるでティッシュペーパーのような花びら

P1070637.jpg

P1070635.jpg

P1070633.jpg
この蕾をみよ(゚д゚)! もうワクワクするね~
P1070630.jpg

P1070629.jpg
もう 圧倒的な八重咲(゚д゚)! 不思議なものがあるもんだ

P1070641.jpg

P1070640.jpg
もし植えるなら この薄紫がほしい

P1070639.jpg

P1070637.jpg
これもいい!お気に入りの色

P1070643.jpg
唐の詩人 白楽天の詩が刻まれていた

P1070645.jpg
人生は一瞬だ…そんなふうに感じる詩。牡丹の花の短さのごとく…

P1070646.jpg
まあ 寺が似合う花だよね…
原産は中国だ。ホント中国は素晴らしい歴史と文化があるけれど
近代はどうにもこうにも…古代の良さが消されていく

まるで天国にいる気持ちになった。あっ…こういうの涅槃寂静というのかな?





にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
息子が時々レンタルDVDを借りてくる
だけど摩訶不思議。

いつもドB級映画でなんとも訳がわからない
どういう選択肢なんかな~

だけど ついに名作を借りてきた 名作中の名作
アメリカニューシネマの秀作

「俺たちに明日はない」

img_0_m.jpg

若い時から何度も何度も見たが 一緒に見たら
また再発見があったりして やはり素晴らしい

だけど なんともリアルなタイミングだな!
俺にとっちゃタイムリーなタイトルだ

俺も明日はない…笑えるo(〃^▽^〃)oあははっ♪

153052647226e44030652b967e3a8ae3.jpg

見てない人いる?
ネタばれになるから 内容はいわないけれど おススメだよ

やはりフェイ・ダナウェイが美しすぎて マジ素晴らしい
ウォーレンも輝いてる

21600view005.jpg

好きなカットは二人が草の上で ボニーの詩を読むところ
そして衝撃的なラストシーン あげればきりがないほど…

boni.jpg

ラストシーン 飛び立つ鳥に微笑むボニー
そして次の瞬間 死が迫る 二人のカット

とにかくカット割りが素晴らしい
間違いなく映画史に残るラストシーンだと思うよ

刹那に生きるボニーとクラウドに涙した
ああ この歳になってみると涙が出るんだと知った…



↓これから見ようと思う人はこの動画は見ないでください↓






にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
春なのに…
先の見えない 状況。

大きく生活スタイルが変わるかもしれない
なにもない花壇を見つめてた…

迷っていた

だけど母のハクモクレンを探して 園芸店を
探してハシゴしているうち 考えが変わった

何があろうと…
咲きまくろう!

確かに最後の花になるかもしれない
だけど…

花火大会のラストのごとく 豪華に無茶苦茶に
ド派手に咲こうじゃないか(゚д゚)!

手当たり次第に買い集めた
へそくりは使い果たすためにある

P1070607.jpg
まず これは去年の苗 越冬したものに芽がつき始めたよ。
どこまで咲くか期待しているんだ

P1070608.jpg
桔梗を植えた。一応 明智光秀は嫌いだけど わが市の花…
野草なのになんと美しい花姿

P1070611.jpg
石楠花に憑りつかれている。石楠花は日本石楠花と西洋シャクナゲがある
俺の好みは西洋シャクナゲなんだ…これはマダムマッソンという白い花

P1070609.jpg
同じく西洋シャクナゲ。これはパープルマジック
ツツジ科だから たぶん良く咲くんじゃないかな?

P1070610.jpg
蕾をみてると胸がドキドキするよ~でも安いよ980円。だけどね…
あれだけの花をつけるんだから体力消耗で来年は咲かないこともある

P1070613.jpg
これはタキイ販売のカリブラコア。カリブラコアといえば第一園芸の
ブリエッタが最強だったけれど サントリーに移ってから店頭で見かけない
この花 カリブラコア&ペチュニアとある。「超強健」とあるが…どうよ?

P1070619.jpg
サフィニアブーケも揃えた。なんとかモリモリ生きたいんだ

P1070616.jpg
サフィニアといえば昨年から登場のMAXシリーズ。これ尋常じゃない咲き盛り方
おまけに大輪。ほんとは一株でも十分かもしれないけど (新色グレープ)
もう破れかぶれ (´∀`;)

P1070617.jpg
そして期待大のメインイベント!
スーバーベナを植えました。要はバーベナのスーパー品種的なものかな?
まるで手毬のような花房に期待。葉もビックなんだ
これ最強じゃねえ? バーベナのいいところは宿根できる品種があること
昨年の赤も越冬して 葉っぱがつき始めてるよ。

P1070621.jpg
母が買ってくれたゼラニューム。薄いオレンジが珍しいから
50のおっさんも 子供はいつでも子供。

今年はまだまだ植えるぞ!
パっと咲いて散ろう







ああ自由になりたい自由になりたい…
マジ鳥になりたいかんじかな




にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
もし天の御国がアンタの頭の上にあるのなら
色は青だ

青い花を探すのは 無理だ
大体ブルーなんて売ってるのは紫

子供の頃に描いたクレヨンの青ではない
それは大人になったら もう手に入らない

子供色は消えゆく…

青色発光ダイオードで世の中は明るくフルカラーになった
青はいつもカギを握ってる

俺の車 青ホタルが夜道を走る…
子供の頃 恐怖の中で助けられたホタルの光

それが忘れられないんだよ

心が枯れちまったとき 人は空を見上げる
そんな風景をよく見るし 人は明日が青い空から来ると思ってる

tori.jpg

不条理に屈し負けることがある
正しくても心があっても 負ける世の中…

戦うことを拒んでもリングに引っ張り出されることがある

青い心は 爽やかな空 生命の源の海

安息 平和…鎮静剤が必要な週末

誰もがほしがるように
俺も青を求めるけれど…届かぬブルー

だけど 繰り返し自分に言い聞かせる
神はいつでも見ているのさ…







気にするな…



にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
春だ
ダリアも植え付けた サフィニア関係も植え付けた
石楠花に蕾がつかないのはなぜだ?

今度の休日には桔梗を植える

だけど…

実は…

わからないんだ

なにを植えればいいのだろう? 

庭をボ~と見つめている。

もしかしたら花の趣味も今年が最後になるかもしれない

鉢も花壇も「早く何か植えろよ」なんて言ってる

最後だから…迷ってる

緑地の仕事を始めて 七瀬さんに出会ってダリアに導かれ
花にとりつかれた…
だけど それもエンディングが近い

8606318008_c5cd8da904_b.jpg

最後の花

それが何になるかわからないけれど
パッと咲いて 潔く散ってほしいもんだ…





もう現れなくていいんだよ…時が過ぎたんだから


にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
エゴはだれでもある
形は違うし 見えないようにするし 無いように振る舞う

しかし大なり小なり 誰もが持っている

しかしコントロールできるものだし 丸出しでは争いは絶えない
さて このあたりが難しい

狂ったエゴイストは手に負えない
なんとかしようと考えるのも自分のエゴともいえる

ここでイエスの残された御言葉が湧いて出てくる
溢れる泉のように ヒートした頭を冷やされる

エゴに冷や水を

そう祈りたいし そうありたい 御言葉以外に助かる道はなし

持って生まれたヒートな性格 短気で人生狂わせた
それがわかったのは ずいぶん歳をとってから…

もう失敗はしたくない…
平常心で静かに時を待ちたい

涅槃寂静じゃないけれど えっと…で。
聖書ではどう言ってるのか? 忘れた

心乱れるのは 弱いものの姿
他人のエゴはさらりと川に流したい

さらさら川に流したい






クソいい音出してる 古いレスポール(゚д゚)!
木の音がするけれど、それにしても
Joe Bonamassaの安定感はすばらしい



にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
俺は基本的に冬花は植えません
なぜなら もう…冬仕事で木や花はうんざりなんだ

実際 休日しか園芸楽しめないし
年中やってたら金が続かんしね

だけど春がきちゃうと 脳のスイッチが入るよ
花 花 花花花…なんだか追われるように植え始めるんだ

今日は5時起き
サフィニア関係を植えました

P1070603.jpg

今年は大輪でヘンリーブルーなる色(新色?)があったので
買ってみた

サフィニアはレッド・パープル・ヘンリーブルー
あとハルディンの藍色小町を植えた  今年の初植えです

来週はダリアの植え付けに入ります
まあ とにかく忙しくなる 

P1070606.jpg


さし芽は今年どうしようかな?梅雨時期か秋に迷うところ
さし芽の冬越しが成功したことがないから なんとかしたい

少し改善策は考えてる 少しは期待もできる
だけど季節だよ これが問題

いつやるの?
今でしょ!

答えが出ればいいんだけど…








にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
プロフィール

風の住人

Author:風の住人
風の住人 1966年生まれ 京都府

心に吹く風をあなたにとどけたい。
拾いものは、ギターに聖書。そして花…
病を背負いながらも歩んでいく道は、イエスの示す道。
緑地の仕事をしながら、命の息吹を感じ詩に書き留める

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
TIME
検索フォーム
リンク
風の部屋ホームページ
私の大切なものイエスの壁紙、おすすめアルバム、おすすめ映画、ギターの話など…何でもかんでもの宝箱です。
春夏秋冬
春にうららかな桜舞う始まりの予感。 夏は太陽のにぎやかさに熱い思い。 秋のまつりが終り日暮れに影がのび 冬にあなたへ想う雪舞う寂しさに身を抱きしめる。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。