地元 福知山のライブハウスに
Paradigm Shift が帰ってきた!

今日はハロウィン企画でコスプレで登場
なぜかサンタだよ。

呼び出しはシスターのコスプレ姉妹が
では!みんなで呼びましょう!

pere6.jpg

Paradigm Shift ~!

大音量で彼らのライブは幕を開けた
客はイッキにテンションがMAX

pere5.jpg

今日もParadigm Shift のパワー炸裂!
進化している。皆それを感じてる。

pere4.jpg
pere3.jpg

ボーカルのカリスマ性がメッセージを叫ぶ。客をのせる。
このバンドもしや…いくかも

バンドとしての世界が出来上がってきたね。
あと数曲キャッチな曲がほしい!

pare2.jpg
pare1.jpg

pebble.は人気曲。


とにかくがんばれ


ギターの息子は明日4時に東京へ出張です
体力もつかな~
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
花の先生に言われていた
あんたの花壇じゃダリアは咲かないよ
日照不足だね。

とても残念だった。
だけど咲かない原因がわかったから すっきりもした
たいくつな夏が過ぎ ダリアは枯れていったんだ

寒い季節になったね。
不思議なことが起こったんだ
なんとブラックダリアが咲きだした

P1060910.jpg

これだから花は不思議な魅力がある
わからない。
だけど あこがれの品種だったから

超テンションMAX。

おもわぬサプライズに微笑む。美しい。
ブラックダリア殺人事件をご存じだろうか?
この花には怪奇なストーリーがある。

諦めていたダリア。
捨てちまった想いに密かに…ダリアが咲く

P1060908.jpg

俺も疲れちまったけれど
捨てたもんじゃない。
何か起こるかもしれないよ…

いつも神様にはびっくりさせられる
マジで人をおどかすのが好きなんだよ…

P1060907.jpg





DAHLIA INSID OF ME
宝石のような
光を抱いて生きている

祈りながら生きている



にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
生け花が嫌い
切り刻んで飾るのは嫌だ
土に根を張って生きたい

そんな思いと矛盾して剪定している
葉っぱを刻んで見栄え良く
カイズカイブキに取り組んでいる

木枯らしの風に吹かれてコーヒーをのむ
天国はもうそこまできている
選択するのは俺なのか神様なのか

階段を上り始めたヤツらもいる
彼らは黄金があると信じているから
何の迷いもない やりきったと信じている

それが人間に与えられた唯一の幸せ

lgf01a201311180500.jpg

秘密の園で少女が花を摘んで 
束にして俺にくれた
小学生の俺ははじめて優しさに触れた

以外とこちらのほうが天国に近い
だから今夜も俺は夢を見る
どっちみち生きてりゃ飾り付けることになる

天国までの道のりは花畑を通る
赤 黄 緑 色とりどりの花が咲く
俺は黄金を探さない 

それはとても意味のないものなんだ
それはとても意味のないものなんだ…





完璧なロック曲。もう一度揃ってほしい…それとも燃え尽きたか?



今日も生かされている。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
渕口綾音ちゃんがすごい。
この表現力は最近の歌手に見られない。

この爆発力をそのまま持って大人になってほしいな
マジおじさんは応援してるんだ!

期待しちゃ重荷だろうけれど
世界に通用するよ!






星の数ほどがんばった人が星になる。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
青ホタル。
愛車がますますヒカリモノに…
こいつに乗って 夜のドライブが
一番楽しい。

ode3.jpg

つまらないことを忘れちまうんだ
パトカーに付かれたら 捕まっちまうかもね
だけど そんなことはどうでもいいんだ

ode2.jpg

ode1.jpg

気にするなよ ほんの冗談
俺はホラ吹きイナズマ
パッと光って消えちまう
パッと光って消えちまう…

もっと飾ろうもっと飾ろう
青い光になろう…



「ホラ吹きイナズマ」(ザ・ロケッツ)

嵐の中で生まれ 風の中を生きる
寝たい時に寝て やりたい時にやるだけさ
気にするなよ ほんの冗談
なにもかもうそっぱち
俺はホラ吹きイナズマ
パッと光って消えちまう パッと光って消えちまう

産婦人科のドクターが俺をつかみ出して
白目をむいて叫ぶ Oh No 残念賞だ

気にするなよ ほんの冗談
なにもかもうそっぱち
俺はホラ吹きイナズマ
パッと光って消えちまう パッと光って消えちまう

おふくろの腹ん中じゃ いつもBluesを唄ってた
俺の部屋じゃ今日も 女達が泣いている

気にするなよ ほんの冗談
なにもかもうそっぱち
俺はホラ吹きイナズマ
パッと光って消えちまう パッと光って消えちまう

いかれたラッパ共にひとつ教えてやるぜ
俺が生まれた場所は メインストリートのゴミの中
突然荒れ出して 街に竜巻おこす
まのびした奴らの あわてる面がみもんだぜ

気にするなよ ほんの冗談
なにもかもうそっぱち
俺はホラ吹きイナズマ
パッと光って消えちまう パッと光って消えちまう






 Oh No! 神様! 残念賞だ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
息子たちのバンドが熱いです
Paradigm Shift


一度聞いてみてください。
京都近郊の方はぜひぜひライブにおこしやす。

BzQ8Zg-CUAAOLjW.jpg
B0YBp9PCcAA2lwF.jpg

平均年齢なんと18歳!いいね~若いって。

YouTubeでも彼らの音楽が聴けます


こちらが人気の曲らしい

むずかしいタイトルですな

ツィター
https://twitter.com/__paradigm_s
ホームページ
http://artist.aremond.net/paradigmshift/



応援してね!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
さりげなく花壇に咲いたよ。
インパチェンス。

P1060896.jpg

たしか夏の終わりにいつものホームセンター
売れなくなった苗を「ご自由にお持ち帰りください」なんて…

なんでもかんでも捨てちまう時代に 真心のお店。
訳は知っている。この店…本業じゃないんだ

すっかり忘れていたけれど もらって帰って
楓の木の下に植えていた

インパチェンスは完全日陰を好むんだ
だから最近元気でね…花芽もつけて

P1060895.jpg

寒くなるのに 咲くのかな? でも… 信じて頑張ってる

置かれたところで咲きなさい

そんな言葉を思い出したら なんだか心がふわっとした。
こういう瞬間に出会うたびに

俺は神様を身近に感じるんだ。

そのままでいいんだよ
そのままでいいんだよ






エヴァンスの薬物乱用は1950年代後半のマイルス・デイヴィスとの仕事の頃には
既に問題となっていた。ヘロインのために体も蝕まれ、金銭的にも余裕はなかった。
1963年、ヴィレッジ・ヴァンガードでの演奏の時、右手の神経にヘロインの注射を刺した
ことから右手がまったく使えず、左手一本で演奏をこなすという事件があった。
「ワルツ・フォー・デビー」の作詞者でもあったジーン・リースは、エヴァンスの最期について
「彼の死は時間をかけた自殺というべきものであった」と述懐している。




いよいよ剪定の仕事がはじまります。松がねえ…
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
息子がなにげなく借りてきた映画
「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」

なんとなく ぼんやり見ていたんです
だけど これ!最高!これはいい映画です。

efc1c8f10a.jpg

本国ドイツで大ヒットとなったアクション・ロード・ムービー。
余命わずかと宣告され、たまたま末期病棟の同室に入院させられた
マーチンとルディ。

「天国じゃ、みんなが海の話をする」
10553722.jpg

二人は死ぬ前に海を見るために病棟を抜け出し
ベンツを盗んで最後の冒険へと出発した。
その車がギャングのもので 中に大金が積まれていたことも知らずに……
道中、残り少ない命の彼らに怖いものなどなく 犯罪を繰り返し
ギャングのみならず 警察からも追われる身になるのだが……

20090205225008.jpg

なにしろテンポがいい。
笑いあり アクションあり 最後は号泣してしまった

また忘れられない映画にであってしまった
映画のタイトルは あまりにも有名・名曲として語り継がれている
ボブ・ディランの曲だが

音楽が広がりを見せ 物語を創っていく力を改めて感じました
ラストシーンはあまりにもせつなく…美しい死。












ボブ・ディランの偉大さと 北野武のNANABIを連想したよ…
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
無気力 無感動 億劫
一週間は長い…
マジ疲れている

考えた。
クスリが変わって 減ってからこんな体調
事件を起こして あわてて主治医はクスリを変えた

ジャスミンがいたころがよかった
彼女はクスリをくれる時にお呪いをしてくれた
そして俺にカロナイアジャスミンを植えるように言った

その通りにした。
今年は黄色い花をつけた…でも香りはなかった
あのクスリをくれてから俺はどんどん花を咲かした

jiyasuminn.jpg

だが 突然彼女は消えた…

このダルさ。元気の無さ
たぶんこれで正常に近づいているんだろう
ということは俺はかなりクスリに依存していたんだろう

ハイになっていたんだ…

ときめくこともない毎日を送っているけれど
少しは楽しみもある
愛車 青ホタルが帰ってきた…

俺はますますこの車に愛着がわいてきた
いろいろ飾ってすまし顔でドライブをする
青いライトの中でジャズに酔いしれる

P1060890.jpg

これは楽しい…
欲をいうならば ジャスミン…クスリをくれ
もう一度…





マジ名曲。精神安定剤



神の沈黙に戸惑う 今日このごろです
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
ちょっとした騒ぎが起こった
工場に勤める若い社員が脱走した
敷地はとてつもなく広い 林もある池もある
多くの社員が総出でさがしたが見つからない

彼は最近 心を病んでいたらしい…
結局 警察に捜査願を出した
かわいそうに…そう思った
同時に思った 逃げろ逃げろどこまでも遠くに…

人間は苦しみと戦うことは大切だし乗り越えた時に
学ぶことは多い。

だけど俺はこう思う…
第一選択は 逃げろ!苦しみから逃げるんだ…

今あんたが立っているところが世界のすべてじゃないんだ
世界は思っているより広い

lgf01a201403241800.jpg

今日NTTコミュニケーションを名乗る男から電話があった
光フレッツをご利用のお客様はすべてプロバイダーが
変わると言い張る。

今なら格安で手続きができます。
強引な話。すぐに詐欺だとわかった 笑った…

だけどこの詐欺師話し方がうまい。
上品なセールスマンだね これには皆 騙される

悲しいね。何を自分がしているのか わかっていない
才能あるのに汚い商売に手を出している。

悪に陥った…
逃げればよかったのに そんな自分から逃げるんだよ…






俺のオデッセイ。修理から帰ってこない…逃げたか?
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
プロフィール

風の住人

Author:風の住人
風の住人 1966年生まれ 京都府

心に吹く風をあなたにとどけたい。
拾いものは、ギターに聖書。そして花…
病を背負いながらも歩んでいく道は、イエスの示す道。
緑地の仕事をしながら、命の息吹を感じ詩に書き留める

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
TIME
検索フォーム
リンク
風の部屋ホームページ
私の大切なものイエスの壁紙、おすすめアルバム、おすすめ映画、ギターの話など…何でもかんでもの宝箱です。
春夏秋冬
春にうららかな桜舞う始まりの予感。 夏は太陽のにぎやかさに熱い思い。 秋のまつりが終り日暮れに影がのび 冬にあなたへ想う雪舞う寂しさに身を抱きしめる。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
QRコード
QR