降りやまない 雨がふっている
たくさんの涙
雨は神様のなみだ
俺を憐れんでいる


夜に翼を広げるのは堕天使
そいつが俺を芝居小屋につれていく
過去の亡霊がでてきて またあの物語を語る
やあやあ まだ終わってないんだよ

ame.jpg

弱い俺を憐れんで
神様が泣いている
雨は神様のなみだ
わざとずぶ濡れで 口をあけて雨を飲む


雨は大地に染みわたり
土を潤す
やがて命が宿り 新芽が生まれ顔を出す
悲しみだけが支配しているわけじゃない

そこが神様のなみだなんだ…




ありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
20年生きてみる
数字にするとなんだかリアル
だけど そんなものかな…
健康ならば そんなものかな…


なにかを成し遂げようと思ってない
夢を追いかけてるわけじゃない
燃えカスのマッチ棒のように生きている
残念だが…


喜んだり悲しんだりの繰り返し
生きていくというのは そのハイウェイを
猛スピードで走っていく
どんでん返しの曲がり角なんて そう無い


俺の場合はスピード違反
今!この瞬間を!ってカメラのシャッターを
切りまくっていたけど どれもバラバラ
つながらないんだ…


あと20年生きてみる
なんとかうまくエンディングをまとめられたらいいのに
それともマインドのなかで新しい翼を手に入れるだろうか?
そんなに時間はない そんなに簡単に人は変われない


あれは幻だったのか?
少女が摘んできた花束 幼い俺は意味が分からなかった
赤い口紅にくわえタバコ エンジンの音のなか
妻を探した 地下鉄のホーム人混みのなか

6131853103_4c9b455495_b.jpg

マッチ棒は燃え尽きて 燃えカスは残る
だけど いいのは あとに残る香り
あの香りが好きだ…なんだか得した気分にさせるんだ
そんな20年がくればいいな…




私はあなたを望むバカ。おもしろ~それほど好きなの?



明日は雨。あさっても雨。ちょっとした春の休みかな?
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
今日は花手毬の植え付けをしました
まあ バーベナなんだけど
サントリーの高品種でね カーペット咲なんだ

P1060271.jpg

簡単に越冬するため 大事に育てたいな
だから土もアイリスの高級培養土をつかっちゃった
白 紫 赤の3つの苗
ホントは地植えがいいんだろうけど

P1060272.jpg

花壇はダリアがセットしてあるため鉢植えに
去年のバーベナも無事 越冬して葉っぱが茂ってきました
バーベナという種族は開花も長いし 強くていい花だね

P1060273.jpg


続いて いよいよマリーゴールドの苗を定植しました
まだまだ双葉を少し少し成長した状態ですが
ポットに上げるのも面倒なので
もう 定植しちゃった

P1060274.jpg

P1060275.jpg

P1060277.jpg

それは赤ちゃんを大海原にほりこむようなものですが
なんとか泳ぎ切って 大きくならないかな~なんて…

P1060276.jpg

やっぱ安い土はだめだな。
培養土もピンキリで安物の排水の悪いこと悪いこと…

でも疲れたよ…6時起きだから 休みもなんだか働いてるような
生き物を育てるのは待ったなしだからね~
金もかかるしね…


でも 園芸コーナーに行くと 俺に話しかけるんだ
「ねえねえ 持って帰ってよ」「がんばって咲くから!」
いいな。まっすぐで…咲こう咲こうって 一生懸命に生まれてきた
咲くために生まれてきた


ほっとけないよね。そんなピュアな思い
俺でよかったら頑張るよ…



明日はジニアを植え付けます。これも長~く咲くんだよね。
地味だけど種が発芽してます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
ダイヤモンドがキラキラ光っていた
それを見た


ヘッドライトに時折反射した
シートにもたれた女


それは天使のまなざし
このまま夜が永遠に続けばいいのに…


約束を破ったのは俺
よくばりだから 世界を手に入れたかった


結局 一番ほしいものは手に入らなかった
だけど神様。 そのかわりになる愛を手に…

kiyoko.jpg

天使のまなざしから目を背ける
そんな目で見ないでくれ


俺の背中は落書きだらけなんだ
血みどろの足跡


行列ができている STOPをかけているのは俺
受け取った「愛」を誰かに渡さなければいけない


ダイヤモンドがキラキラ光っていた
それを見た
 
 
それは天使のまなざし…
これをどう扱うか 俺はまだ答えを探しているんだ








興奮して寝れないよ。明日は花手毬の苗を植え付けます
4色もあるんだよ。どう配置するかな?
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
あがったり さがったり
ついてたり ついてなかったり
だけど 普通に流れていく日々が大抵
誰も毎日スリルがあるわけじゃない


FM OSAKAから封筒が届いた
なんだろう?覚えがない


中身をみて驚いた!
相川七瀬さんの番組からだった
「おめでとうございます」だなんて…
直筆のサインがかかれたステッカー

P1060269.jpg

わお!なんだよ。凄いね
サインを撫でると彼女に近づけた気がした
書いてくれたんだ
うれしいね~


スリルなプレゼント。
俺は本当に相川七瀬さんが好きだ
またパワーをもらったよ…







今日も訪問ありがとうございます。いい春をお過ごしください!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
ばか丸出しの晴れ間
ばかな俺は緑地をトコトコ走る
ばかがばかの中を行く
そんな日…

2014042311190000.jpg

いきなりの大雨
森に逃げ込んだ 静かにしろ
ここは人間の来るところじゃない
樹木の住みか 森の精霊の声がする


ひそひそ話が聞こえる
見て見ろよあの人間 小さなことに振り回されてる
ちっぽけな知恵
見かけ倒しの信仰


飾り付けた自尊心
偽りの人生
偽善者が二枚舌で語ってる
ルールとかモラルとか偉ぶってる

2014042111400001.jpg

ちょっとまってくれ!
その通りだ 少しこの森で休ませてくれ
魂を洗ってくれよ
汚れきった魂は ここに捨てていくよ


しっ!静かにしろ
森の精霊の声がする…
俺の逃げ場で…




You Go To My Headだって なんて素敵な響きなんだろう。名曲




いよいよ 忙しいです。苗の植え付けに追われる休日
焦ってる焦ってる 咲かさなきゃ咲かさなきゃ。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
2年前に植え付けた芝桜の花文字が満開です
どうですか?読めます?

P1060261.jpg

数千の株に花がついています。
はあ~しんどかった。でも咲くと癒されます…

でも…

ご安全じゃないことを決行しました
ゴテチアとナスタチュームの発芽があり
まだ赤ちゃんですが ほらほら季節が変わっていくから
もう植え付けちゃいました。

P1060262.jpg
土はめんどくさかったので培養土のブレンド。安い方と高いのをブレンド

P1060264.jpg
ゴテチアはまだこんな双葉なんですが 無理やりデビュー。
ゴテチアはアルカリ土壌を好むので苦土石灰をまきました。

P1060266.jpg
ナスタチュームもポット上げせずに定植しゃうんだ。

P1060267.jpg

P1060268.jpg
おいおい なんだよドロドロの土。やべ~水を入れすぎた
これじゃ田んぼみたいだね。


種から育てて まだ赤ん坊なのに無理やり
社会デビューさせちゃいました。
ご安全じゃないよね!なんとか育ってほしいな~






いい休日でしたか?私は長年乗ったバイクを処分しました
辛い別れでした…
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
5月いっぱいの命
プリムラ類。
ひとりで死んでいくのはかわいそうだから
寄せ植えして 集めました…

P1060254.jpg

P1060255.jpg

P1060253.jpg

みんなで死ねば怖くない


一年草のはかない命…


もうすこしもうすこし 命の限り咲くんだ


今日は家族で植物園
母も誘ったよ
まあガイド役になって 花の名前を教えてくれる
それにしても 詳しいな~

P1060256.jpg

P1060257.jpg
シャクナゲだって。顔ぐらいの大きな花

P1060258.jpg
ハナモモ。桜よりインパクトある色だったよ

P1060259.jpg
クンシュラン。スゲー花\(◎o◎)/!でかくオレンジがきれい迫力!

マジ疲れた。もうお腹いっぱいだよ…
お花の世界は神秘的だな~





癒される癒される 俺は風になり花となる。そして散る…





みなさまにいい春の訪れがありますように。ありがとう…
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
同僚といっても もう70代の男性
友ちゃん 皆に愛されている
彼は生涯独身でいつも引っ込み思案
酒が入ると おしゃべりになる

ほんと憎めない いい人でね
おもしろいだ。

皆と同じように花木が好きで 
一人暮らしの家の庭には 花や木を植えているんだ
だけどね。すぐに枯らしちゃうんだ
で。俺に聞いてくる「サフィニアの土はどうだっけ?」


丁寧に説明するんだ。赤玉6 腐葉土4だよ
元肥を忘れないでね?
でもしばらくすると…
困った顔で言ってくる 「枯れちゃった」なんて…


もういつもこんな調子。
会社から木をもらっても花を買っても すぐに枯らしちゃうんだ
不思議でしょうがない。
だから皆で友ちゃんのことは「枯らし屋」そう呼んでいる。

lgf01a201404050800.jpg

ほんとどうすれば あれほど枯れるのか わからない
肥料に小便かけたんじゃない?笑い話。
だけどいつも花を買ってくる。
そしてすぐに枯らしちゃう。


どんな土を使ったんだよ?
そしたらおどろいた!
近所の土手の土を掘り返して 植えたらしい
駄目だよ。栄養ないじゃん\(◎o◎)/!


何度いってもわからないんだ…
でも本人は夢見ている。
自宅が花でいっぱいになるのを 夢見ている
買ってきては枯らして 繰り返しなんだ

おかしくてね。ピュアな心の人なんだ

それでも一人暮らしで 夢見ている。小さな夢。
枯らし屋は満足しているんだ
彼の姿を見て。反省する…
欲張りな俺は…

小さな夢に満足して生きたいな…







あれもこれもなんて言ってちゃ なにもかも失うよ
小さな満足がいい。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
なんとも気持ちがいいもんだよ
陽だまりの中 芝刈り機でトコトコ走ってる
鼻歌を歌いながらね。
だけどピンクフロイド。シュールだね


なんでこんなに気持ちのいい春?
考えたんだ
つい2月には極寒の吹雪の中 剪定していた
ヘルメットに雪が積もっても 剪定していた


剪定地獄。
死ぬほど寒い
梯子の上は死ぬほど高い 
恐怖の連続。


それをくぐりぬけてきた。


あの冬の厳しさを知っているから
この春が甘い とても甘い


実家に行けば母がモッコウバラを植えていたよ
へ~。大きくなるよ どうするの?
母はあまり先のことを考えてないみたいだ
そうだな。70歳過ぎたら先のことなんて考えない

いま咲くことが重要なんでしょう…

moxtukou.jpg


俺もこんな仕事して 将来どうするの?
この安い給料でどうするの?


でも…ちょっとこのままでいたい
将来は不安だけど…
気持ちのいい仕事なんだ…春は特にね。


いろんなことをくぐりぬけてきたんだ…






妻がだんだん花に興味をしめし始めました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
プロフィール

風の住人

Author:風の住人
風の住人 1966年生まれ 京都府

心に吹く風をあなたにとどけたい。
拾いものは、ギターに聖書。そして花…
病を背負いながらも歩んでいく道は、イエスの示す道。
緑地の仕事をしながら、命の息吹を感じ詩に書き留める

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
TIME
検索フォーム
リンク
風の部屋ホームページ
私の大切なものイエスの壁紙、おすすめアルバム、おすすめ映画、ギターの話など…何でもかんでもの宝箱です。
春夏秋冬
春にうららかな桜舞う始まりの予感。 夏は太陽のにぎやかさに熱い思い。 秋のまつりが終り日暮れに影がのび 冬にあなたへ想う雪舞う寂しさに身を抱きしめる。

季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
QRコード
QR